ZOTAC、RyzenとGeForce GTX 1070/1060を搭載の小型ベアボーン

アスクは10月3日、ZOTAC製小型ベアボーン「ZBOX MAGNUS」シリーズの新モデルとして、CPUにAMD Ryzen 5 1400、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載した「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060」とNVIDIA GeForce GTX 1070を搭載した「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070」を発表した。10月上旬の発売を予定し、店頭予想価格は「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060」が税別113,800円前後から、「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070」が税別150,000円前後から。

W225×D203×H128mmサイズのコンパクトなベアボーン。冷却ユニットにラジアルファンを採用し、高い静音性を実現するという。内部インタフェースは、ストレージが2.5インチSATA 6.0Gbps HDDもしくはSSDが搭載可能なほか、M.2 PCIe x4(+SATA 6.0Gbps)スロットも備える。メモリスロットがDDR4-2133/2400×2基(SO-DIMM 最大32GB)。

通信機能は2基のギガビット有線LANとIEEE802.11ac対応Wi-Fi、Bluetooth 4.2。インタフェースはUSB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×1、USB 3.0×4、USB 2.0×2、HDMI 2.0b×2、DisplayPort 1.4×3、DVI-D×1、SDカードスロットなど。

ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060

「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060」の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 5 1400(3.2GHz)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 3GB、メモリスロットがDDR4-2133/2400×2基(SO-DIMM 最大32GB)、ストレージインタフェースがM.2 PCIe x4(+SATA 6.0Gbps)、SATA 6.0Gbps。店頭予想価格は税別113,800円前後。

「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060」をベースに、DDR4 8GBメモリと120GB M.2 SSS(SATA接続)+1TB HDDを搭載した「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060 PLUS」は税別148,000円前後。さらにWindows 10 Home 64bitを搭載した「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060 Windows 10 Home」は税別165,000円前後。

ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070

「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070」の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 5 1400(3.2GHz)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB、メモリスロットがDDR4-2133/2400×2基(SO-DIMM 最大32GB)、ストレージインタフェースがM.2 PCIe x4(+SATA 6.0Gbps)、SATA 6.0Gbps。店頭予想価格は税別150,000円前後。

「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070」をベースに、DDR4 8GBメモリと120GB M.2 SSS(SATA接続)+1TB HDDを搭載した「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51070 PLUS」は税別183,000円前後。さらにWindows 10 Home 64bitを搭載した「ZOTAC ZBOX MAGNUS ER51060 Windows 10 Home」は税別200,000円前後。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ