デル、拡張性に優れた”XPSタワー”にGTX 1070搭載のスペシャルエディション

XPSタワー スペシャルエディション

デルは8日、コンパクトデスクトップPC「XPSタワー」に、アルマイト加工を施した専用筐体やNVIDIA GeForce GTX 1070を搭載した「XPSタワー スペシャルエディション」を発売した。直販価格は税別179,980円から。

「XPSタワー」は、フルサイズのグラフィックスカードと最大4基のストレージデバイスをサポートするなど、ユーザーのニーズに合わせて柔軟に構成を変更できる高い拡張性を備えたデスクトップPC。ツールレス筐体に加えて、スイングアウト型の電源ユニットを採用することで、システム内部へ用意にアクセスが可能となっている。

「XPSタワー スペシャルエディション」では、グラフィックスにPascal世代のNVIDIA GeForce GTX 1070を搭載。フルHDをはじめ、4K解像度でのコンテンツ視聴やVRにも対応する。

「XPSタワー スペシャルエディション プラチナ」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700(3.4GHz)、メモリがメモリがDDR4-2133 16GB、ストレージが2TB SATA3 HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64it。直販価格は税別179,980円から。

「XPSタワー スペシャルエディション スプレマシー 」は、ストレージを256GB M.2 SSD + 2TB SATA3 HDDに変更し、直販価格は税別199,980円から。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

デル

▼タップして詳細をみる▼
デルのデスクトップ

デルのノートパソコン

デルのゲーミングノート

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ