Thermaltake、LEDファン搭載のラジエーターを備えた水冷一体型CPUクーラー

アスクは5月12日、Thermaltake製の水冷一体型CPUクーラー「Water 3.0 Riing Edition 280」を発表した。5月19日に発売し、店頭予想価格は税別19,800円前後。

Water 3.0 Riing Edition 280

256色での発光に対応したLEDファン「Riing 14 - 256Color LEDファン」を採用した280mmサイズのラジエーターを備えるほか、熱伝導率に優れる銅製ベースにポンプを内蔵したウォーターブロックにより、高い冷却性能を実現する。

また、専用のコントローラーが付属し、ファンの回転数やLEDのカラーを切り替えることができる。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ