Nintendo SwitchのコントローラーでPS4ができる「クロコン」

パソコン工房 AKIBA STARTUP(アキバスタートアップ)は3月2日から5月31日まで、ゲームパッド用コンバーター「クロコン」シリーズ3機種の展示・実演・販売を行う。

他社製のコントローラーでも、クロコンを経由することでそのコントローラーが使えるようになる。たとえば家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」のコントローラーをクロコンの片側につなぎ、もう片側には「PlayStation 4」のコントローラーをつなぐと、Nintendo SwitchでPlayStation 4のコントローラーを使える。いずれも本体のファームウェアを更新することで、最新ゲーム機への対応や新機能を実装していく。

XCM Cross fire 4.0

XCM Cross fire 4.0は、家庭用ゲーム機用のコントローラーコンバータ。Nintendo Switch、PS4、Xbox one、PS3、Xbox 360に対応している。Hori 製ジョイスティック、MadCadz製ファイトパッド PRO、PS3 / PS4 のジョイスティック、Xbox one Elite コントローラーも使用可能だ。販売価格は13,800円(税別)。

特定のボタンを押し続けると、連打と認識される「連射機能」を搭載。「リマップ機能」や「マクロセッティング機能」も備えた。リマップ機能では、ボタンの配置を自分好みに変更できる。マクロセッティング機能では、たとえばジャンプと操作ボタンをひとつにまとめるといった、複数操作を1ボタンに集約することが可能だ。

  • ゲームパッド用コンバーター「クロコン」シリーズ

    XCM Cross fire 4.0

XCM XFPS Supernova+

XCM XFPS Supernova+は、家庭用ゲーム機でマウスやキーボードを使いたい人に向けたコントローラーコンバータ。NintendoSwitch、PS4、Xbox one、PS3、Xbox 360、任天堂Wiiに対応。マウスやキーボードを使ってゲームをしたい場合も、PCを経由せずにXCM XFPS Supernova+にマウスとキーボードを接続するだけでマウスとキーボードをゲームのコントローラーとして利用可能だ。このほか、連射機能やリマップ機能、マクロセッティング機能も備えた。販売価格は15,800円(税別)。

  • ゲームパッド用コンバーター「クロコン」シリーズ

    XCM XFPS Supernova+

XCM MaxRace F-1 v.7

XCM MaxRace F-1 v.7は、家庭用ゲーム機のハンドルコントローラー用のコンバータ。たとえばPCレーシングゲーム用のコントローラーで、任天堂スイッチの「マリオカート8」をプレイできる。Nintendo Switch、PS4、Xbox one、Xbox 360に対応しており、Logitech G29、G27、GT、GT PRO、MOMO、G920(ファームウェア更新で利用可能に)などのハンドルコントローラーが使える。Logicool G29、G27、G25 ハンドルコントローラーでは、クラッチ機能もサポート。販売価格は21,800円(税別)となっている。

  • ゲームパッド用コンバーター「クロコン」シリーズ

    XCM MaxRace F-1 v.7

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ