Lian Li、オーバークロッカーとコラボしたチャンバー構造のPCケース

ディラックは4月24日、台湾Lian Li製のPCケース「O11 Dynamic」を発表した。ブラックとホワイトの2色を用意し、5月上旬より発売する。価格は15,800円(税別)。

「PC-O11」の改良モデルとなるPCケース。ドイツのオーバークロッカー、Der8auer氏とのコラボレーションから生まれた。チャンバー構造を採用し、ファンの配置や通気口などの配置を最適化している。前面と側面のガラスパネルは、2つのボルトでシャーシにアジャストする新システムにより脱着が簡単。シャーシの素材をスチールとすることでコストパフォーマンスも高い。

  • O11 Dynamic
  • O11 Dynamic
  • 使用イメージ

搭載可能ファン数は、前面(側面)に120mm×3基、上面に120mm×1基 / 140mm×3基、底面に120mm×1基 / 140mm×3基。前面(側面)/上面/底面には、最大360mmの水冷ラジエターを装着可能。搭載ベイ数は、内部3.5インチベイ×2基、内部2.5インチベイ×4基。HDDマウンタを取り外すことで電源を2基まで内蔵できる。

主な仕様は、拡張スロット数が8基、拡張カードスペースは長さ420mm、CPUクーラーの高さは155mmまで、搭載電源の奥行きは255mmまで。外部インタフェースは、USB 3.1 Type-C Gen2×1、USB 3.0×2、オーディオ/マイク。本体サイズはW272×D445×H446mm、重量は9.7kg。対応フォームファクタはE-ATX / ATX / マイクロATX。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ