iiyama PC「STYLE∞」、ミニタワー「M-Class」のケースを一新

ユニットコムは4月27日、「iiyama PC」ブランド「STYLE∞」シリーズのミニタワーPC「M-Class」において、使用するケースデザインを一新し、デスクトップPC(3モデル)を発売する。BTOに対応し、価格は61,538円(税込)から。

STYLE-M1B6-i3-UH

「STYLE-M1B6-i3-UH」は、新型ケースを採用する「M-Class」のミニタワー型デスクトップPC。標準構成価格は61,538円(税込)。

新しいケースは、角に丸みを持たせたラウンドフォルムデザインを採用。本体カラーはマットブラックを基調に、アクセントとして光沢のラインを採り入れた。フロントインタフェース類は、開閉式にしたベイカバー内部に収納し、電源スイッチはブルーLEDによってマークが浮かび上がる仕様となっている。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i3-8100(3.60GHz)、チップセットがIntel B360、メモリがDDR4-2400 4GB(4GB×1)、ストレージが1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、グラフィックスがIntel HD Graphics 630(CPU内蔵)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは、Gigabit Ethernet有線LAN×1、USB 3.1×4、USB 3.0×2、USB 2.0×2、DVI-I×1、DisplayPort×1など。本体サイズは約W175×D360×H387mm。

STYLE-M1B6-i5-UH

「STYLE-M1B6-i5-UH」は、CPUにIntel Core i5-8400(2.80GHz)を搭載するモデル。標準構成価格は74,498円(税込)。メモリがDDR4-2400 8GB(4GB×2)に増強されているほかは、主な仕様はほぼ共通。

STYLE-M1B6-i7-UH

「STYLE-M1B6-i7-UH」は、CPUにIntel Core i7-8700(3.20GHz)を搭載するモデル。標準構成価格は91,778円(税込)。メモリがDDR4-2400 8GB(4GB×2)となっているほかは、主な仕様はほぼ共通。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ