iiyama PC、Quadro P600搭載のクリエイター向けデスクトップPC

ユニットコムは4月9日、「iiyama PC」ブランドの「SENSE∞」より、Intel Core i7-8700KとNVIDIA Quadro P600を搭載するクリエイター向けミニタワーPC「SENSE-M037-i7K-QSR」を発売した。価格は156,578円から(税込)。

  • SENSE-M037-i7K-QSR

グラフィックスにNVIDIA Quadro P600を搭載するクリエイター向けミニタワーPC。384基のCUDAコアを備えた高性能グラフィックスにより、CADやデジタルコンテンツにおいて、より複雑なコンテンツ制作を可能としている。

CPUは6コア/12スレッドのIntel Core i7-8700Kを搭載。最大4.7GHzのクロック動作により、マルチタスクでの処理性能に優れる。ストレージはメインドライブに120GB SSD、データドライブに2TB HDD搭載するツインドライブ構成となっている。

標準構成の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8700K(3.70GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが120GB SSD+2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA Quadro P600(2GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet有線LAN×1、USB 3.1×2、USB 3.0×6、USB 2.0×2、DVI-D×1、DisplayPort×1。本体サイズはW190×D415×H357mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ