iiyama PC、Quadro P400搭載で10万円強のミドルタワー

ユニットコムは22日、iiyama PCの「SENSE∞」にて、NVIDIA Quadro P400と第8世代Intel Core i5を搭載したミドルタワーPC「SENSE-R037-i5-QI」を発売した。BTOカスタマイズに対応し、直販サイト「パソコン工房Webサイト」を通じて販売する。標準構成価格は税別104,980円。

256基のCUDAコアと2GBのGDDR5メモリを搭載した、NVIDIAのワークステーション向けグラフィックス「NVIDIA Quadro P400」を内蔵したミドルタワーPC。プロセッサは第8世代Intel Coreを採用し、第7世代Intel Coreと比べ、マルチタスクでの処理能力が強化されている。

標準構成の主な仕様は、CPUがIntel Core i5-8400(2.80GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリが8GB DDR4-2400(4GB×2)、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA Quadro P400 2GB GDDR5、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が500W 80PLUS SILVER 認証、OSがWindows 10 Home 64bitなど。本体サイズはW190×D485×H424mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ