iiyama PC、CLIP STUDIO PAINT推奨認定のマンガ・イラスト制作向けPC

ユニットコムは1月26日、「iiyama PC」ブランドの「SENSE∞」より、マンガ・イラスト制作向けとなるデスクトップPC(4モデル)を発売した。BTOに対応しており、価格は97,178円から(税込)。

SENSE-M037-i3-UHS-CSP

「SENSE-M037-i3-UHS-CSP」は、マンガ・イラスト制作向けに構成されたデスクトップPCのエントリーモデル。標準構成価格は97,178円(税込)。「CLIP STUDIO PAINT」の動作検証によって、推奨認定を取得している。CPUは第8世代Intel Core i3-8100で価格を抑え、アクセス速度の高速化のために240GB SSDを搭載している。

別途、「CLIP STUDIO PAINT」をすぐに始められる「スターターパック」も用意。スターターパックには、「CLIP STUDIO PAINT PRO」のライセンス(2年間)が付属するペンタブレット「Intuos Comic Small」(ワコム製)と、21.5型フルHD液晶ディスプレイ「ProLite E2280HS」など、必要な機材をまとめている。スターターパックを加えたセット価格は122,018円(税込)。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i3-8100(3.60GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリがDDR4-2666 16GB(8GB×2)、ストレージが240GB SSD、グラフィックスがIntel HD Graphics 630(CPU内蔵)。光学ドライブはDVDスーパーマルチ。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet有線LAN×1、USB 3.0×6、USB 2.0×2、DVI-D×1、DisplayPort×1など。本体サイズは約W190×D415×H357mm。

SENSE-M037-i5-UHR-CSP

「SENSE-M037-i5-UHR-CSP」は、CPUがIntel Core i5-8400(2.80GHz)、ストレージが240GB SSD+1TB HDDのモデル。価格は113,378円(税込)。その他の仕様はほぼ共通。スターターパックとのセット価格は137,138円(税込)。

SENSE-M037-i5-LXR-CSP

「SENSE-M037-i5-LXR-CSP」は、CPUがIntel Core i5-8400(2.80GHz)、ストレージが240GB SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 Ti(4GB)のモデル。価格は129,578円(税込)。その他の仕様はほぼ共通。スターターパックとのセット価格は154,418円(税込)。

SENSE-M037-i7-UHR-CSP

「SENSE-M037-i7-UHR-CSP」は、CPUがIntel Core i7-8700(3.20GHz)、ストレージが240GB SSD+1TB HDD、グラフィックスがIntel UHD Graphics 630(CPU内蔵)のモデル。価格は176,018円(税込)。その他の仕様はほぼ共通。スターターパックとのセット価格は170,618円(税込)。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ