iiyama PC、8コアのRyzen 7とRadeon RX 560搭載のゲーミングPC

ユニットコムは3月15日、「iiyama PC」ブランドの「LEVEL∞」より、AMD Ryzen 7を搭載するミニタワーゲーミングPC「LEVEL-M0B3-R7-FS」を発売した。価格は113,378円(税込)。

  • LEVEL-M0B3-R7-FS

M-Classに属し、AMD Ryzen 7 1700を搭載するミニタワー型ゲーミングデスクトップPC。ZENアーキテクチャの8コア/16スレッドCPUの搭載により、ゲームなど高い演算処理能力を必要とする場面で優れたパフォーマンスを発揮する。TDPも65Wと低めのため省電力性も優れる。

グラフィックスには、AMD Radeon RX 560を搭載。ケースはミニタワー型ながら、内部構造にゆとりがあるのでカスタマイズもしやすい。

主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 7 1700(3.00GHz)、チップセットがAMD B350、メモリがDDR4-2666 8GB(8GB×1)、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがAMD Radeon RX 560(2GB)など。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet有線LAN×2、USB 3.1×2、USB 3.0×6、HDMI×1、DVI-D×1など。本体サイズは約W190×D410×H356mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ