iiyama PC、4コアCore i3搭載でツインドライブのスリムデスクトップ

ユニットコムは5月10日、iiyama PCブランドの「STYLE∞」より、Intel Core i3シリーズのCPUで初の4コア仕様となる、第8世代Intel Core i3-8100を搭載したデスクトップPC「STYLE-S037-i3-UHR」の販売を開始した。BTOに対応し、標準構成価格は74,980円(税別)。

Intel Core i3-8100は、これまで2コアであったCore i3シリーズにおいて、初めて4コアに対応したIntelの第8世代プロセッサー。これにより、マルチタスク処理の性能が向上している。ストレージにはSSDとHDDを搭載するツインドライブ構成を採用し、アクセススピードと大容量を両立している。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i3-8100(3.60GHz)、メモリが8GB(4GB×2)、チップセットがIntel Z370 Express、グラフィックスがCPU内蔵のIntel UHD Graphics 630、ストレージが240GB SSD+1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が300W 80PLUS BRONZE認証、OSがWindows 10 Home 64bitなど。本体サイズが約W98×D403×H360mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ