iiyama PC、3Dプリンタや3D CADに適した高性能デスクトップPC

ユニットコムは12月26日、「iiyama PC」ブランドの「SENSE∞」より、3Dプリントや3D CADソフト「FUSION 360」向けのデスクトップPC「SENSE-RA37-i7K-RNS [Drafter 3D CAD]」を発売した。価格は205,178円(税込)。

3Dプリンタや3D CADソフト「FUSION 360」を使用するのに最適なデスクトップPC。CPUには6コア/12スレッドの第8世代Intel Core i7-8700Kを採用し、DDR4-2400対応のメモリを標準で32GB搭載。負荷の高い3D CADソフトを使用するため、余裕のあるスペックで構成されている。

ストレージは240GB SSDによる高速アクセスをサポート。グラフィックスにはNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載する。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8700K(3.70GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリがDDR4-2400 32GB(16GB×2)、ストレージが240GB SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)。光学ドライブは非搭載。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet有線LAN×1、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×1、USB 3.0×4、USB 2.0×2、HDMI×1、DVI-D×1、DisplayPort×1など。本体サイズは約W190×D485×H424mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ