iiyama PC、18コア/36スレッドのCore i9を搭載したデスクトップPC

ユニットコムは1月24日、Intel Core Xシリーズの最上位に位置するCore i9-7980XE Extreme Editionを搭載したデスクトップPC「STYLE-Q029-LCi9XE-IN」を発表した。同日から販売開始し、直販の「パソコン工房Webサイト」価格は税別359,980円から。

18コア/36スレッドのIntel Core i9-7980XE Extreme Editionと、水冷CPUクーラーを標準搭載したミドルタワーPC。コンテンツ制作やゲームプレイなど、負荷が高い複数タスクの同時処理に優れる。水冷CPUクーラーは、冷却液の補充や入れ替えなどが不要のメンテナンスフリー式。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i9-7980XE Extreme Edition(2.60GHz)、チップセットがIntel X299 Express、メモリがDDR4-2400 16GB(4GB×4)、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GT 1030 2GB(6GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が80PLUS BRONZE認証の700W電源など。OSはWindows 10 Home 64bit。

標準構成時のインタフェースは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、USB 3.1×2(Type-C×1、Type-A×1)、USB 3.0×6、USB 2.0×4、DVI×1、DisplayPort×1、HDMI×1など。本体サイズはW213×D510×H488mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ