iiyama PC、鎧張りデザインの「雅PC」にGTX 10シリーズ搭載ミニタワー

ユニットコムは25日、iiyama PCの「雅(miyabi)PC」シリーズにて、NVIDIA GeForce GTX 10シリーズを搭載したBTO対応ミニタワーPC2モデルを販売開始した。直販の「パソコン工房WEBサイト」で販売開始し、価格は税別84,980円から。

Miyabi-EJ3M-i3-LNR

「雅PC」シリーズは、日本の伝統建築に見られる「鎧張り」をモチーフとしたケースを採用することで、PCと「和」の調和を目指したもの。ケースを覆うパネル1枚1枚に、木材を彷彿とさせる質感を生むよう浅い縦溝を入れている。デザイン性の高さに加え、エアフローも向上させた。

CPUとビデオカードの違いにより2モデルラインナップ。ベースモデル「Miyabi-EJ3M-i3-LNR」の基本構成は、CPUがIntel Core i3-7100(3.9GHz)、チップセットがIntel H110、メモリが8GB DDR4-2400(4GB×2)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 2GB、ストレージが240GB SSD + 1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が80PLUS SILVER認証の500W 、OSがWindows 10 Home 64bitなど。本体サイズがW175×D450×H360mm。この構成で税別価格が84,980円から。

上位モデル「Miyabi-EJ3M-i5-RNR」は、上記の構成からCPUがIntel Core i5-7400(3.00GHz)に、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 6GBに変更となる。税別価格は109,980円から。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ