iiyama PC、第8世代Core i7-8700K搭載のミドルタワーPC

ユニットコムは17日、iiyama PCブランドの「STYLE∞」にて、第8世代Intel Coreプロセッサを搭載したミドルタワーPC「STYLE-R037-i7K-TNA」の販売を開始した。BTOに対応しており、直販サイト「パソコン工房Webサイト」での税別価格は179,980円から。

STYLE-R037-i7K-TNA(ディスプレイは別売)

6コア/12スレッドに対応したIntel Core i7-8700Kプロセッサを搭載し、負荷の高い作業でもマルチタスクが可能。また、ストレージにSSDとHDDを両搭載するツインドライブ構成を採用し、データアクセスの高速化と大容量化を実現している。

基本構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8700K(3.70GHz)、チップセットがIntel Z370、メモリが16GB PC4-19200(8GB×2)、ストレージが480GB SSD + 2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070 8GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が500W 80PLUS SILVER認証、OSがWindows 10 Home 64bitなど。本体サイズは約W190×D475×H422mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ