iiyama PC、第7世代Core i7とGTX 10シリーズ搭載の「雅」シリーズPC

ユニットコムは1日、iiyama PCブランドの「雅(Miyabi)PCシリーズ」にて、第7世代Core i7とNVIDIA GeForce GTX 10シリーズを搭載した、ハイエンドクラスのミドルタワーPC 2モデルを販売開始した。直販税別価格は169,980円から。BTOカスタマイズにも対応する。

Miyabi-RJ27-i7-VNR

「雅(Miyabi)シリーズ」は、日本の伝統建築に見られる「鎧張り」をモチーフにしたPCケースが特徴。ケース周囲のパネルの1枚1枚に、木材を思わせる質感の浅い縦溝を入れることで、美しいデザインと高いエアフロー性を実現したとする。

今回発売するモデルは、第7世代のCore i7プロセッサとGeForce GTX 1080/1080 Tiを搭載するハイエンド機。SSDとHDDのツインドライブ構成で、データへの高速アクセスと大容量を両立した。

エントリーモデル「Miyabi-RJ27-i7-VNR」の基本構成は、CPUがIntel Core i7-7700(3.60GHz)、チップセットがIntel Z270 Express、メモリが8GB PC4-19200(4GB×2)、ストレージが240GB SSD + 1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 8GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が80PLUS SILVER認証の500W、OSがWindows 10 Home 64bitなど。ネットワークはギガビット有線LAN。本体サイズはW190×D500×H418mm。基本構成時の価格は税別169,980円。

ハイエンドモデル「Miyabi-RJ27-i7K-XNA」の基本構成は、CPUがIntel Core i7-7700K(4.20GHz)、チップセットがIntel Z270 Express、メモリが16GB PC4-19200(8GB×2)、ストレージが480GB SSD + 2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が80PLUS BRONZE認証の700W、OSがWindows 10 Home 64bitなど。ネットワークはギガビット有線LAN。本体サイズはW190×D500×H418mm。基本構成時の価格は税別212,980円。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ