iiyama、Ryzenプロセッサ搭載のコンパクトゲーミングPC

ユニットコムは9日、iiyama PCブランドの「LEVEL∞」C-Classより、AMD Ryzenプロセッサを搭載したコンパクトなゲーミングデスクトップPCを発売した。エアフローと拡張性に優れたコンパクトケースを採用。BTOに対応しており税別価格は92,980円より。

「LEVEL∞」C-Classは、コンパクトながら拡張性に優れたPCケースを採用するゲーミングPC。

「LEVEL∞」C-Class

エントリーモデル「LEVEL-C0B3-R6-LN」の標準構成は、CPUがAMD Ryzen 5 1600(6コア/12スレッド、3.2GHz)、チップセットがAMD B350、メモリが8GB PC4-19200(4GB×2)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 2GB、ストレージが1TB HDD、光学ドライブが非搭載、電源が500W 80PLUS SILVER認証、OSがWindows 10 Home 64bit。税別価格が92,980円。

上位モデル「LEVEL-C0B3-R7-XNA」の標準構成は、CPUがAMD Ryzen 7 1700(8コア/16スレッド、3GHz)、チップセットがAMD B350、メモリが16GB PC4-19200(8GB×2)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB、ストレージが480GB SSD + 2TB HDD、光学ドライブが非搭載、電源が700W 80PLUS GOLD認証、OSがWindows 10 Home 64bit。税別価格が199,980円。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ