GIGABYTE、独自クーラー搭載のRadeon RX VEGA 64カード

CFD販売はこのほど、AMD Radeon RX VEGA 64を搭載したGIGABYTE製グラフィックスカード「GV-RXVEGA64GAMING OC-8GD」を発表した。2018年1月上旬の発売を予定し、店頭予想価格は税別84,000円前後。

  • GV-RXVEGA64GAMING OC-8GD

GIGABYTE独自のWINDFORCE 2Xクーラーを搭載。純銅のヒートパイプをGPUに密着させるヒートパイプダイレクトタッチや、従来ファンに加えて気流を向上させたファンブレード、銅製バックプレートといった機構を備え、高い冷却性能実現する。また、低負荷時にファンの動作を停止させる「3D アクティブファン」機能を搭載する。

主な仕様は、ベースが1,276MHz、ブーストが1,560MHz、メモリが2,048bit接続の8GB HBM2、メモリクロックが945MHz、出力インタフェースがHDMI 2.0×3、DisplaPort×3。補助電源コネクタが8ピン×2。本体サイズがW273.8×D131.6×H53mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ