G-Tune、GTX 1070やUSB 3.1 Type-C搭載の15.6型ハイエンドノートPC

マウスコンピューターは14日、同社のゲーミングPCブランド「G-Tune」にて、NVIDIA GeForce GTX 1070を搭載する15.6型ハイパフォーマンスゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5720」シリーズ3モデルを発売した。価格は169,800円から(税別)。

「NEXTGEAR-NOTE i5720」シリーズ

NEXTGEAR-NOTE i5720BA1

NVIDIA GeForce GTX 1070を搭載する15.6型のゲーミングノートPC。価格は169,800円(税別)。CPUには第6世代Intel Core i7-6700HQを、ストレージには240GB SSDを搭載するなど、デスクトップPCに匹敵するパフォーマンスが得られる。内蔵グラフィックスを切り離し、GeForce GTX 1070のみをGPUとして使用する「グラフィックス切り替え機能」により、グラフィックス性能を最大限に活用できる。

インタフェース類も充実しており、USB 3.1 Type-Cを2基に加え、USB 3.0を3基搭載。Mini DisplayPortを2基とHDMIを1基を使って、4K-UHD解像度の3画面出力も可能となっている。音響面では、ヘッドフォン出力に24bit/192kHz対応のESS製オーディオDACを使用。TI 製Burr-Brownアンプも内蔵し、ノイズや歪みの少ない高音質を楽しめる。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700HQ(2.60GHz)、チップセットがIntel HM170、メモリが PC4-17000 DDR4 8GB(最大64GB)、ストレージが240GB SATA SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070(8GB)。ディスプレイは15.6型の非光沢(ノングレア)で、解像度は1,920×1,080ドット。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークはGigabit Ethernet有線LAN×1、IEEE802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェース類は、USB 3.1 Type-C×2、USB 3.0×3、HDMI×1、MiniDisplayPort×2、200万画素Webカメラ、マルチカードリーダーなど。バッテリ駆動時間は約4.9時間。本体サイズはW385×D271×H28.8mm、重量は約3.1kg。

NEXTGEAR-NOTE i5720SA1

「NEXTGEAR-NOTE i5720SA1」は、メモリが PC4-17000 DDR4 16GB(8GB×2)、ストレージが256GB M.2 SSD+1TB HDDのモデル。価格は179,800円(税別)。このほかの仕様は「NEXTGEAR-NOTE i5720BA1」とほぼ共通。

NEXTGEAR-NOTE i5720PA1-SP

「NEXTGEAR-NOTE i5720PA1-SP」は、メモリが PC4-17000 DDR4 64GB(16GB×4)、ストレージが512GB M.2 NVMe SSD+2TB HDDのモデル。価格は259,800円(税別)。このほかの仕様は「NEXTGEAR-NOTE i5720BA1」とほぼ共通。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ