G-Tune、薄型化・軽量化したGTX 1060搭載15.6型ゲーミングノートPC

マウスコンピューターは13日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、NVIDIA GeForce GTX 1060を搭載した15.6型フルHD液晶ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5550」シリーズの販売を開始した。5モデルを揃え、税別価格は139,800円から。

「NEXTGEAR-NOTE i5550」シリーズ

前モデルから最厚部を3mm、重量を約200g削減した、15.6型フルHD液晶のゲーミングノートPC。天板はヘアライン加工のアルミ製で、ACアダプタも小型化し、モビリティを向上させた。

キーボード上部に備えたマクロキーは、管理ツール「CONTROL CENTER」により自由にカスタマイズできる。キーボードは18.5mmのキーピッチを確保し、暗い場所でも視認性の高いLEDバックライトも備えている。

ラインナップは全5モデル。エントリーモデル「NEXTGEAR-NOTE i5550BA1-SP」標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700HQ(2.80GHz)、チップセットがMobile Intel HM175、メモリが8GB PC4-19200(8GB×1)、ストレージが500GB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 6GB、光学ドライブが非搭載、ディスプレイが15.6型ワイド液晶(1,920×1,080ドット)、OSがWindows 10 Home 64bitなど。バッテリ駆動時間は約4.7時間(JEITA 2.0)。本体サイズはW390×D271.5×H25mm(突起部含まず)、重量が約2.5kg。この構成で、税別価格は139,800円。

ハイエンドモデル「NEXTGEAR-NOTE i5550GA1」は、上記の仕様からメモリが16GB PC4-19200(8GB×2)に、ストレージが256GB M.2規格SSD + 1TB HDDに、重量が約2.6kgに変更となる。この構成で、税別価格は169,800円。

インタフェースやネットワーク機能は共通。USB 3.0×4(うち1ポートはType-C)、HDMI×1、Mini DisplayPort×1、マルチカードリーダー、ギガビット準拠の有線LAN×1、IEEE 802.11 ac/a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2+LEなどとなっている。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ