G-Tune、デスクトップ向け第8世代Core搭載で約10万円のゲーミングノートPC

マウスコンピューターは6月15日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、デスクトップ向け第8世代Coreプロセッサを搭載した15.6型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5340」シリーズを発売した。スタンダードモデルの価格は税別99,800円から。

第8世代Coreプロセッサによって、従来モデルと比較してデータ処理で約20%、ゲームにおける物理演算処理で最大70%の高速化を実現したという。また、外部グラフィックスとしてNVIDIA GeForce GTX 1050を搭載。Mini DisplayPortとHDMIで、2基の4Kディスプレイを接続できる。

タッチパッドはボタン分離式で、ゲームだけでなく画像編集や動画編集といった作業での使いやすさに配慮した。

スタンダードモデル「NEXTGEAR-NOTE i5340BA1」は、CPUがIntel Core i5-8400、メモリが8GB、ストレージが500GB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 4GB、ディスプレイが15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)、OSがWindows 10 Home。価格は税別99,800円。

上位モデル「NEXTGEAR-NOTE i5340GA1-C」は、CPUをIntel Core i7-8700、メモリを16GB、ストレージを256GB SSD + 1TB HDDに強化し、価格は税別139,800円。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ