ASUS、豊富な機能を備えたIntel Z270搭載ゲーミングMini-ITXマザーボード

ASUSTeK Computerは23日、チップセットにIntel Z270を搭載したゲーミングMini-ITXマザーボード「ROG STRIX Z270I GAMING」の国内販売を発表した。2月24日に発売し、店頭予想価格は税込30,000円前後。

ROG STRIX Z270I GAMING

幅広いゲーマーに向けた「ROG STRIX」シリーズのマザーボード。特定のゲームなどあらかじめ指定しておいたアプリケーションを実行する際に、CPUのクロックを上げたり、オーディオの設定を最適化する「Turbo App」や、ゲーム用オーディオ機能の「ROG SupremeFX」、ゲーム内で発生した音を可視化して画面に表示する「Sonic Radar III」、ネットワークゲームのデータ転送速度を向上する「Game First IV」などのゲーマー向け機能を備える。

ストレージインタフェースとして、PCIe3.0x4接続対応のM.2スロットを搭載。片方のスロットには、ヒートシンクを備え、M.2 SSDの温度を最大20度下げることができるという。また、PCI Expressスロットは金属で補強した「SafeSlot」を採用する。

ソケットLGA1151
チップセットIntel Z170
メモリDDR4 4266(OC)MHz×2(最大32GB)
拡張スロットPCI Express 3.0 x16×1
ストレージSATA 6Gb/s×4、M.2×2(PCIe 3.0x4接続対応×1、PCIe 3.0x4/SATA 3.0接続対応×1)
対応RAID0/1/5/10
ネットワークGigabitEthernet×1(Intel I219V)
サウンドSupremeFX
フォームファクタMini-ITX
そのほかUSB 3.1×1(Type-A×1)、USB 3.0×6、USB 2.0×4、HDMI×1、DisplayPort×1、オーディオジャック×1など
店頭予想価格税込30,000円前後

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ