ASRock、X299マザーボード「X299 Taichi」に電源周りを強化した新モデル

CFD販売は9月29日、Intel X299チップセットを搭載したASRock製マザーボード「X299 Taichi XE」の取り扱い開始を発表した。10月上旬の発売を予定し、店頭予想価格は税別43,200円前後。

「X299 Taichi」をベースに、CPU用の補助電源コネクタを8ピン×2に強化したほか、特大のアルミニウム合金のヒートシンクとヒートパイプを組み合わせることで、MOSFETの発熱を効果的に排熱するという。

ソケットLGA2066
チップセットIntel X299
メモリDDR4 4400+(OC)MHz×8(最大128GB)
拡張スロットPCI Express 3.0 x16×4、PCI Express 2.0 x1×1
マルチGPUAMD Quad CrossFireX、NVIDIA Quad SLI
ストレージSATA 6Gb/s×10、M.2(PCIe 3.0x4接続対応)×3
対応RAID0/1/5/10
ネットワークギガビット対応有線LAN×2(Intel I219V、Intel I211AT)
IEEE802.11ac対応有線LAN
Bluetooth 4.2
サウンドHigh Definition Audio(Realtek ALC1220)
フォームファクタATX
そのほかUSB 3.1×2(Type-A×1、Type-C×1)、USB 3.0×10(うち4基はピンヘッダ)、USB 2.0×6(うち4基はピンヘッダ)、オーディオジャック×1など
店頭予想価格税別43,200円前後

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ