Antec、静音モデルを用意したリーズナブルなミドルタワーケース

リンクスインターナショナルは24日、Antec製のATX対応ミドルタワーPCケース「Antec Performance Series P7」シリーズ3モデルを発表した。6月9日より発売する。

P7 Silent

サイドパネルの内側に、二層構造の遮音パネルを採用した静音モデル。価格は8,460円(税込)。両サイドパネルの内側に吸音材が貼り合わせてあるので、システム内部から発生するノイズを効果的に遮音してくれる。

搭載ベイ数は、外部5.25インチベイ×1基、3.5インチ/2.5インチベイ×2基、2.5インチ専用ベイ×2基。外部5.25インチベイは、ツールレスでのドライブ搭載が可能で、3.5インチ/2.5インチベイはHDDケージとなっており、必要に応じて取り外せる。2.5インチ専用ベイもマウンタごと取り外しが可能。

標準搭載ファン数は、前面に120mm×1基、背面に120mm×1基。搭載可能ファン数は、前面に140mm(120mm)×2基、背面に120mm×1基。前面に最大280mmサイズ、背面には120mmサイズのラジエターを装着できる。電源ユニット部にはダストフィルタも搭載。

そのほか主な仕様は、拡張スロット数が7基、搭載できるグラフィックスカードが最大390mmまで、搭載CPUクーラーの高さが最大165mmまで、搭載電源の奥行きが最大200mmまで。外部インタフェース類はUSB 3.0×2基、オーディオ入出力。本体サイズはW210×D445×H470mm、重量は約5.85kg。対応フォームファクタはATX、マイクロATX、Mini-ITX。

P7Window Green / Red

アクリルウィンドウ製のサイドパネルを採用するモデル。グリーンとレッドの2モデルを用意する。価格は7,820円(税込)。外部5.25インチベイを排除することで、前面に最大360mmサイズの大型ラジエターを搭載できる。

  • Antec製ミドルタワーケース、アクリルモデル「P7Window Green」

    P7Window Green

  • Antec製ミドルタワーケース、アクリルモデル「P7Window Red」

    P7Window Red

標準搭載ファン数は、背面に120mm×1基。搭載可能ファン数は、前面に140mm×2基または120mm×3基となっている。重量は約5.5kg。そのほかの仕様はほぼ共通。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ