日本サムスン、64層V-NAND搭載SSDの新モデル「860 PRO」「860 EVO」

日本サムスンは1月24日、SATA 3.0対応のSSD「860 PRO」と「860 EVO」を発表した。フォームファクタとして、2.5インチ、mSATA、M.2 2280をラインナップ。2月上旬から発売し、価格はオープン。店頭予想価格は14,000円前後から。従来モデルと比較して、ランダムライトが高速化するとともに、耐久性(TBW:Total Byte Written)が向上している。

Samsung SSD 860 PRO

「850 PRO」の後継機種となるSATA 3.0対応のSSD。2.5インチフォームファクタで、容量は256GB / 500GB / 1TB / 2TB / 4TBを用意。店頭予想価格は、256GBが23,000円前後、500GBが41,000円前後、1TBが73,000円前後、2TBが144,000円前後、4TBが288,000円前後。4TBは受注生産品となる。

NANDフラッシュにはV-NAND 2bit MLCを採用し、新型の「MJXコントローラ」によってホストシステムとの通信を高速化。キャッシュメモリにはLPDDR4を搭載する。キャッシュ容量は、256GB / 512GBが512MB、1TBが1GB、2TBが2GB、4TBが4GB。

転送速度は、シーケンシャルリードが最大560MB/s、シーケンシャルライトが最大530MB/s。4KBランダム(QD1)のリードが11,000IOPS、ライトが43,000IOPS、4KBランダム(QD32)のリードが100,000IOPS、ライトが90,000IOPS。

そのほか、TRIM、ガベージコレクション、S.M.A.R.T、AES256bitフルディスク暗号化などに対応する。管理ソフトとして「Samsung Magician ソフトウェア」を用意し、シンプルで扱いやすいユーザーインタフェースによって、ファームウェア更新やベンチマークといったSSDの管理機能を提供する。

保証期間は5年間、もしくは最大4,800TBWまで。本体サイズはW69.85×D100×H6.8mm。

Samsung SSD 860 EVO(2.5インチ)

「860 EVO(2.5インチ)」は、V-NAND 3bit MLCを採用する2.5インチフォームファクタのモデル。容量は250GB / 500GB / 1TB / 2TB / 4TBを用意。店頭予想価格は、250GBが14,000円前後、500GBが23,000円前後、1TBが50,000円前後、2TBが104,000円前後、4TBが228,000円前後。

搭載キャッシュメモリ容量は、250GB / 512GBが512MB、1TBが1GB、2TBが2GB、4TBが4GB。転送速度は、シーケンシャルリードが最大550MB/s、シーケンシャルライトが最大520MB/s。4KBランダム(QD1)のリードが11,000IOPS、ライトが42,000IOPS、4KBランダム(QD32)のリードが98,000IOPS、ライトは90,000IOPS。

保証期間は5年間、もしくは最大2,400TBWまで。本体サイズはW69.85×D100×H6.8mm。そのほかの仕様や機能は「860 PRO」とほぼ共通。

Samsung SSD 860 EVO(mSATA)

「860 EVO(mSATA)」は、V-NAND 3bit MLCを採用する、mSATAフォームファクタのモデル。容量は250GB / 500GB / 1TBを用意。店頭予想価格は、250GB / 500GB / 1TBを用意。店頭予想価格は、250GBが15,000円前後、500GBが26,000円前後、1TBが50,000円前後。

搭載キャッシュメモリは、250GB / 512GBが512MB、1TBが1GB。シーケンシャルリードが最大550MB/s、シーケンシャルライトが最大520MB/s。4KBランダム(QD1)のリードが10,000IOPS、ライトが42,000IOPS、4KBランダム(QD32)のリードが97,000IOPS、ライトが88,000IOPS。

本体サイズはW50.08(±0.15)×D29.85×H3(±0.15).85(±0.15)mm。保証期間は5年間、もしくは最大600TBまで。そのほかの仕様や機能は「860 EVO(2.5インチ)」とほぼ共通。

Samsung SSD 860 EVO(M.2)

  • Samsung SSD 860 EVO(M.2)

    Samsung SSD 860 EVO(M.2)

「860 EVO(M.2)」は、V-NAND 3bit MLCを採用する、M.2 2280フォームファクタのモデル。容量は、250GB / 500GB / 1TB / 2TBを用意。店頭予想価格は、250GBが14,000円前後、500GBが26,000円前後、1TBが50,000円前後、2TBが104,000円前後。2TBは受注生産品となる。

搭載キャッシュメモリは、250GB / 512GBが512MB、1TBが1GB、2TBが2GB。シーケンシャルリードが最大550MB/s、シーケンシャルライトが最大520MB/s。4KBランダム(QD1)のリードが10,000IOPS、ライトが42,000IOPS、4KBランダム(QD32)のリードが97,000IOPS、ライトが88,000IOPS。

本体サイズはW22.15×D80.15×H2.38mm。保証期間は5年間、もしくは最大1,200TBまで。そのほかの仕様や機能は「860 EVO(2.5インチ)」とほぼ共通。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ