新型ボディでさらに持ち運びやすく – 第8世代4コアCPU搭載13.3型ノートPC「m-Book J シリーズ」

マウスコンピューターは、新型13.3インチノートPC「m-Book Jシリーズ」の販売を開始した。本製品はモバイル環境での使い勝手向上をコンセプトに新型筐体を新開発。また最新の第8世代4コアCPUや高速SSDを採用することでパフォーマンスの大幅な向上が図られている。今回マウスコンピューターより実機を借用したので、詳細スペック、使い勝手、パフォーマンスなどについてレビューしていこう。

  • マウスコンピューター「m-Book J シリーズ」エントリーモデルは89,800円~

  • パッケージには本体、バッテリー、ACアダプタ、電源ケーブル、マニュアル類(製品仕様書、ファーストステップガイド、マウスコンピューターサポートマニュアル、保証書)が同梱されている

最上位モデルでも124,800円と手ごろな価格設定

今回使用した「m-Book J350SN-S2」は、CPUに「Intel Core i5-8250U (1.60/3.40GHz)」、ディスプレイに13.3型フルHDノングレア(1,920×1,080ドット、LEDバックライト)を採用。また、8GBのメモリ(DDR4-2400 SDRAM)に、240GB SSD(Serial ATA III接続)のストレージを標準で搭載している。

標準構成モデルとしては下記の9製品が用意されており、上位の4モデルにはCPUに「Intel Core i7-8550U (1.80/4.00GHz)」が搭載されている。価格帯は89,800円~124,800円と比較的エントリーモデルとハイエンドモデルに価格差が少ないので、動画編集や画像編集など重たい作業をすることが多いなら、Core i7搭載モデルを選ぶといい。

「m-Book J シリーズ」のラインナップ
型番(価格:税別)プロセッサーメモリストレージ
m-Book J350EN
(89,800円)
Core i5-8250U8GB500GB Serial ATAII HDD
m-Book J350SN-S2
(94,800円)
Core i5-8250U8GB240GB Serial ATAIII SSD
m-Book J350SN-M2SH2
(99,800円)
Core i5-8250U8GB256GB Serial ATAIII M.2 SSD、
1TB Serial ATAII HDD
m-Book J350SN-M2S5
(104,800円)
Core i5-8250U8GB512GB Serial ATAIII M.2 SSD
m-Book J350SN-M2SH5-C
(109,800円)
Core i5-8250U8GB512GB Serial ATAIII M.2 SSD、
1TB Serial ATAII HDD
m-Book J370SN-S2
(104,800円)
Core i7-8550U8GB240GB Serial ATAIII SSD
m-Book J370SN-M2SH2
(109,800円)
Core i7-8550U8GB256GB Serial ATAIII M.2 SSD、
1TB Serial ATAII HDD
m-Book J370SN-M2S5
(114,800円)
Core i7-8550U8GB512GB Serial ATAIII M.2 SSD
m-Book J370XN-M2SH2
(124,800円)
Core i7-8550U16GB256GB Serial ATAIII M.2 SSD、
1TB Serial ATAII HDD

なお、どのモデルを購入する場合でも、メモリ(8GB/16GB/32GB)、SSD(128GB~2TB)、HDD(1TB/2TB)など豊富なカスタマイズ項目が用意されている(モデルによっては選べない項目あり)。またモバイル用途を重視した本製品には、全長約0.2mの「ショートタイプ電源コード」(700円)、視野角を60度に制限する「のぞき見防止フィルター」(4,400円)、「標準バッテリー(3,275mAh)」(6,800円)、「大容量バッテリー(5,900mAh)」(9,800円)をBTOオプションとして選択可能だ。必要に応じて同時購入しよう。

  • 5,900mAhの容量を持つ「大容量バッテリー」。Core i7モデルは標準バッテリー使用時のバッテリー駆動時間は約7.5時間だが、大容量バッテリーを装着すると約13.5時間の利用が可能となる

毎日快適に持ち歩ける約1.5kgの軽量ボディ

m-Book J シリーズのサイズはW324×D234×H22.5~25.0mm、重量は約1.5kg。通勤や通学で毎日持ち歩いても、それほど負担にならない重量に仕上げられている。また、今回モバイル環境での使い勝手を向上させるにあたって、ディスプレイの最大展開角度を従来モデルの約130度から約140度に広げたり、接続機器同士がぶつからないようにUSB端子の間隔を広げるなど、様々な改善が施されているのも注目ポイントだ。

  • 本製品の実測重量は1,433.5g。この重量なら肩掛けのバッグに入れて持ち歩いても負担は少ないはずだ

  • ACアダプタと電源ケーブルの合計重量は実測215.5g

  • ACアダプタの仕様は入力100-240V~1.0A、出力19V/2.1A、容量40W。製品保証は国内仕様だが、変圧器を使わず世界各地で利用できる

  • バッテリー容量は3,275mAhで、Core i7モデルのバッテリー駆動時間は約7.5時間、Core i5搭載モデルのバッテリー駆動時間は約8.1時間。予備のバッテリーはBTOオプションとして、ACアダプタはサポートセンターから購入可能だ

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ