今週の秋葉原情報 – 巨大ケースCOSMOSに新モデルが登場、スター・ウォーズ仕様のTITAN Xpも

ケースファンも制御できるVegaカード

Sapphireの「SA-RXVEGA-64NITRO+LTD」は、Radeon RX Vega 64を搭載するグラフィックスカード。トリプルファンのオリジナルクーラーを採用しており、コアクロックは1,423/1,611MHzへと高速化されている。クーラーのヒートパイプは6本(8mm/6mm径×各3本)で、ベース部にはベイパーチャンバーを搭載する。TSUKUMO eX.での価格は101,304円。

また、独自機能「Turbine-X」も搭載。基板に最大2個までのPWMファンを接続し、グラフィックスカード側から直接制御することが可能だ。基板上の5カ所に温度センサーが搭載されているので、グラフィックスカードの温度状況に応じてケースファンをコントロールする場合に良いだろう。

ASUSからもオリジナル版のVega 64

ASUSの「ROG-STRIX-RXVEGA64-O8G-GAMING」も、トリプルファンのオリジナルクーラーを搭載するRadeon RX Vega 64グラフィックスカードだ。GPUとの接触面積を増やして熱伝導性を高めた「MaxContact」技術や、IP5X防塵性能を持つ長寿命ファンなどを搭載した。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店での価格は106,898円(取材時に完売)。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ