今週の秋葉原情報 – あの巨大球形ケース「WINBOT」がまさかの発売、ハンドジェスチャーにも対応

なぜかKaby Lake向けの新モデル

ASUSから、旧世代(第7世代Core)向けのマイクロATXマザーボードが新モデルとして登場。この「H110M-C2/CSM」は企業向けモデルとなっており、PCIスロットやシリアルポートなどのレガシーI/Oを備えている。IT管理ソフトウェア「ASUS Control Center」のライセンスも付属する。ドスパラ秋葉原本店での価格は8,942円。

ARMORシリーズに強化版の「MK2」

MSIの「Radeon RX 580 ARMOR MK2 8G OC」は、Radeon RX 580を搭載するグラフィックスカード。従来モデルはブラック/ホワイトだったが、新モデル「MK2」では、ブラック/レッドのVGAクーラーを搭載。またクロックは、上位モデルと同じように、OC/Gaming/Silentの3モードを設定できるようになった。価格は52,500円前後。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ