マウスコンピューター、ベゼル一体型・23.3mm厚の薄型15.6型ノートPC

マウスコンピューターは31日、15.6型ノートPC「m-Book H」シリーズを発表した。同日発売する。直販価格は84,800円より(税別)。

「m-Book H」シリーズ

m-Book H571SN1-SH2

「m-Book H571SN1-SH2」は、デザイン性と機能性の両立をコンセプトに掲げた15.6型ノートPC。価格は129,800円(税別)。

デザイン面は、パームレストからキーボードのベゼル部分を一体成型とすることで、きょう体の最大23.3mmに抑えている。天板にはヘアライン加工も施されている。画面サイズは15.6型で、解像度1,920×1,080ドットの非光沢(ノングレア)液晶パネルを採用している。

m-Book H571SN1-SH2の天板

機能面ではCPUにIntel Core i7-7567Uを搭載し、メモリは最大32GBまでの増設に対応。USBポートも合計3基搭載するなど、処理能力 / 拡張性ともに十分な性能を発揮する。キーボードのキーピッチが19mmと広くタイピングもしやすい。また、暗い場所でも使用できるようLEDバックライトも装備している。

キーボード面

LEDバックライトを搭載する

そのほかの主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7567U(3.50GHz)、メモリがPC4-17000 DDR4 16GB(8GB×2、最大32GB)、ストレージが256GB M.2 SSD+1TB HDD、グラフィックスがIntel Iris Plus Graphics 650(CPU内蔵)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI×1、マルチカードリーダーなど。バッテリ駆動時間は約6.4時間(超省電力モードで最大7.2時間)。本体サイズはW379.5×D249.9×H23.3mm、重量は約2.1kg。

m-Book H550BN1

「m-Book H550BN1」は、CPUにIntel Core i5-7200U(2.5GHz)を搭載する下位モデル。価格は84,800円(税別)。

メモリがPC4-17000 DDR4 8GB(8GB×1、最大32GB)、ストレージが500GB HDD、グラフィックスがIntel HD Graphics 620(CPU内蔵)に変更されている。このほかの仕様はほぼ共通。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ