マウスの初売りは「タブレット福袋」と「ゲーミング福袋」

マウスコンピューターは12月27日、2018年の初売り情報を公開した。ダイレクトショップ各店では10.1型Windowsタブレットと周辺機器が入った「タブレット福袋」を、G-Tune : Garageではゲーミングデバイスが入った「ゲーミング福袋」を数量限定で用意する。

ダイレクトショップの「初売り」

  • タブレット福袋

    タブレット福袋

ヨドバシAkiba・名古屋ダイレクトショップは1月1日、博多ダイレクトショップは1月3日、そのほかの店舗は1月2日に初売りを開催。PC本体を特別価格で用意する。一例として15.6型ノートPC「MB-H550BN2-EX2」は、Intel Core i5-7200U、8GBメモリ、275GB SSD、15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)、Windows 10 Home 64itで税別89,900円。

また、10.1型Windowsタブレットに加えて、最大10,000円相当の周辺機器が入った「タブレット福袋」を税別20,000円で販売する。

G-Tune : Garageの「初売り」

  • ゲーミング福袋

    ゲーミング福袋

G-Tune : Garage秋葉原店は1月1日、G-Tune : Garage大阪店は1月2日に初売りを実施し、ゲーミングデバイスがセットになった「ゲーミング福袋」を販売する。3,000円から30,000円まで6種類を用意する。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ