マウス、Windows 10 IoT Enterprise搭載の組み込み向け小型PC

マウスコンピューターは13日、組み込み機器向けの小型PC「MousePro-C100P-IoT」を発売した。法人向けブランド「MousePro」の新製品で、価格は税別39,800円。

  • MousePro-C100P-IoT

組み込み用途向けのWindows 10 IoT Enterprise (CBB) 64bitを載せた、小型のボックス型PC。POSレジ用やデジタルサイネージ用など、特定の業務向けにカスタマイズして使用できる。USBアクセスを制限する「USB Access」や、再起動をすると初期状態に戻す「Unified write Filter」機能など、業務内容に合わせたOSの機能制限も設定可能だ。

プロセッサはIntel Celeron N3350で、GraphicsにはCPU内蔵のIntel HD Graphics 500を搭載する。メモリは4GB、ストレージは64GB eMMC。

インタフェースはUSB 3.0×1、USB 2.0×1、HDMI×1、ギガビット準拠の有線LAN×ポートなど。前面左上に電源ボタンを配置する。本体サイズはW70×D70×H34.1mm、重量は役164g。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ