マウス、GeForce MX 150搭載で約10万円からの15.6型ノートPC

マウスコンピューターは11月21日、CPUにIntel Core i7-7700HQ、グラフィックスにNVIDIA GeForce MX 150を搭載した15.6型ノートPC「m-Book K686BN」シリーズを発売した。スタンダードモデルの価格は税別99,800円から。

m-Book K686BN

最新世代のグラフィックスを採用することで、従来モデルから性能が向上しつつ、電力消費を抑えた。これに伴い、付属のACアダプタを120Wクラスから90Wクラスに小型化し、持ち運びやすくなった。

付属のユーティリティ「Control Center」では、ディスプレイの明るさや冷却ファンの動作モードを、パフォーマンスや省電力、静音などの各プロファイルによって切り替えられる。また、複数のキー入力やアプリケーションの起動を、特定のキーに割り当てる「FLEXIKEY」を内蔵しする。

スタンダードモデル「m-Book K686BN」の仕様はCPUがIntel Core i7-7700HQ、チップセットがMobile Intel HM175、メモリが8GB (8GB×1) PC4-19200、ストレージが500GB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce MX 150 2GB、ディスプレイが15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)ノングレア液晶、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税別99,800円から。

上位モデル「m-Book K686XN-M2SH2」は、メモリを16GB (8GB×2/デュアルチャネル) PC4-19200、ストレージを256GB M.2(SATA) SSD + 1TB SATA HDDに強化し、価格は税別119,800円から。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ