マウス、GeForce GTX 1060搭載でVR対応の15.6型クリエイター向けノートPC

マウスコンピューターはこのほど、クリエイター向けPCブランド「DAIV」より、NVIDIA GeForce GTX 1060を搭載した15.6型ノートPC「DAIV-NG5710」シリーズを発売した。スタンダード構成の価格は税別149,800円から。

「DAIV-NG5710」シリーズ

NVIDIA GeForce GTX 1060の搭載で、NVIDIAの「GeForce GTX VR Ready」に準拠するほか、画像編集や動画編集、3DCG/CAD/CAMなどの製作にも好適という。ディスプレイにはsRGB比 95%対応のIPSパネルを採用。高い色再現性を実現する。また、工場出荷時に色域の測定を行い、表現可能な範囲を明記した「色域出荷データシート」を同梱する。

スタンダード構成「DAIV-NG5710E1」は、CPUがIntel Core i7-6700HQ(2.6GHz)、チップセットがMobile Intel HM170、メモリが8GB DDR4 PC4-17000、ストレージが240GB SATA3 SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060、光学ドライブがオプション、ディスプレイが15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)IPS液晶、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税別149,800円から。

また、メモリを16GB DDR4 PC4-17000、ストレージを256GB SATA3 SSD + 1TB SATA HDDとした「DAIV-NG5710S1」は税別159,800円から。16GB DDR4 PC4-17000、ストレージを960GB SATA3 SSDとした「DAIV-NG5710M1」は税別179,800円から。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ