マウス、47,800円から購入できるSSD搭載スタンダード14型ノートPC

マウスコンピューターは5月24日、Intel Celeron N4100を搭載する14型エントリーノートPC「m-Book E410」シリーズ2モデルを発売した。直販価格は47,800円から(税別)。

m-Book E410SN-S1

「m-Book E410SN-S1」は、Intel Celeron N4100を搭載する14型エントリーノートPC。高速SSDを搭載するスタンダードモデルとなっている。価格は47,800円(税別)。

ディスプレイは1,366×768ドットの非光沢(ノングレア)。液晶パネルを開くと後部がせり上がる「リフトアップ構造」を採用し、使用時にキーボードに角度がつくようになっている。キーピッチは約18.75mm、キーストロークは約1.8mm。

主な仕様は、CPUがIntel Celeron N4100(1.1GHz)、メモリがPC4-19200 DDR4 4GB(最大8GB)、ストレージが120GB SSD、グラフィックスがIntel UHD Graphics 600(CPU内蔵)。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークはGigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth。インタフェースはUSB 3.0 Type-C×1、USB 3.0 Type-A×1、USB 2.0×1、HDMI×1、D-Sub×1、100万画素Webカメラ、マルチカードリーダーなど。バッテリ駆動時間は約6.8時間。本体サイズは約W340×D243.5×H22.2mm(折りたたみ時)、重量は約1.7kg。

m-Book E410XN-M2SH2

「m-Book E410XN-M2SH2」はデュアルドライブ構成モデル。価格は64,800円(税別)。メモリがPC4-19200 DDR4 8GB(最大8GB)、ストレージが256GB M.2 SSD+1TB SATA HDDに変更されている。このほかの仕様は、m-Book E410SN-S1とほぼ共通。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ