マウス、10コアのCore i9-7900XとQuadro P5000搭載のクリエイター向けPC

マウスコンピューターは9月28日、クリエイター向けPC「DAIV」の新モデルとして、CPUに10コア/20スレッドのIntel Core i9-7900X、グラフィックスにNVIDIA Quadro P5000を搭載した「DAIV-DQX750」シリーズを発売した。標準構成の価格は税別534,800円から。

X299プラットフォーム採用のハイエンドモデル。マルチスレッド処理に最適化された、動画編集やCGレンダリングといった作業で高い性能を実現するほか、NVIDIA Quadro P5000は大容量のECCメモリを備え、厳密な計算が必要とされるCADやBIMで効果を発揮するという。

主な仕様は、CPUがIntel Core i9-7900X(3.3GHz)、チップセットがIntel X299、メモリが64GB PC4‐19200、ストレージが480GB SATA3 SSD + 2TB SATA3 HDD、グラフィックスがNVIDIA Quadro P5000 16GB、光学ドライブはオプション、電源が850W 80PLUS PLATINUM、OSがWindows 10 Home 64bit。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ