マウス、直営店舗で「冬のボーナスフェア」スタート – 特価モデルを用意

マウスコンピューターは12月3日より、全国のダイレクトショップと東京・秋葉原のG-Tune : Garage秋葉原店にて、「冬のボーナスフェア」ををスタートした。特価品や限定モデルなどを用意する。

マウスブランドのオススメ品として、15.6型ノートPC「m-Book B502E」は、CPUがIntel Celeron N3160(1.6GHz)、メモリがPC3-12800 4GB、ストレージが240GB SATA SSD、グラフィックスがIntel HD Graphics 400(CPU内蔵)、光学ドライブがオプション、ディスプレイが15.6型HD(1,366×768ドット)グレア液晶、OSがWindows 10 Home 64bitで、価格は税別39,800円。さらにオプションとして、外付けDVDドライブ、ロジクール製ワイヤレスマウス、3年間保証が10,000円で追加できる。

また、ミニタワーPC「LUV MACHINES iG430S2-PR-EX3」は、CPUがIntel Core i7-6700(3.4GHz)、メモリがPC4-17000 16GB、ストレージが240GB SATA SSD + 2TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 3GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bitで、価格は税別119,800円。

一方、G-Tuneブランドのオススメとして「MASTERPIECE i1610PA1-DL-EX3」は、CPUがIntel Core i7-6700K(4.0GHz)、チップセットがIntel Z170、メモリがPC4-19200 16GB、ストレージが512GB SSD + 3TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080 8GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bitで、価格は税別229,800円。なお、CPUとグラフィックスカードの冷却に水冷クーラーを採用したほか、サイドパネルを強化ガラス仕様とした店舗限定モデルとなる。

また、15.6型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i5520SA1-EX3」は、CPUがIntel Core i7-6700HQ(2.6GHz)、メモリがPC4-17000 16GB、ストレージが256GB M.2 SSD + 1TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 960M 2GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、ディスプレイが15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)ノングレア液晶、OSがWindows 10 Home 64bitで、価格は税別123,800円。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

マウスコンピューター

▼タップして詳細をみる▼
マウスコンピューター/G-Tune

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ