パソコン工房、TITAN Vを標準搭載したBTO PC – 税別699,980円から

ユニットコムは15日、NVIDIA TITAN Vを搭載したデスクトップPC「SOLUTION-T02A-LCi9SX-ZXR」を販売開始した。直販の「パソコン工房Webサイト」価格は、税別699,980円から。

TITAN Vは、NVIDIAが"世界最高の性能"をうたう超ハイエンドGPU。同社の最新アーキテクチャNVIDIA Voltaを搭載し、5120個のCUDAコア、3D積層の12GB HBM2メモリ、640個のTensorコアが組み合わせられ、スーパーコンピューティングやビッグデータ解析などの分野向けに設計されている。コンシューマ向けにも単体で発売済み。

最小構成の主な仕様は、CPUがIntel Core i9-7900X(3.30GHz)、チップセットがIntel X299 Express、メモリがDDR4-2666 32GB(8GB×4)、ストレージが240GB + 1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA® TITAN V 12GB HBM2、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が700W 80PLUS BRONZE 認証など。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースはGigabit Ethernet有線LAN×1、USB 3.1×2(Type A×1、Type C×1)、USB 3.0×6、USB 2.0×2、S/PDIF出力(角型)×1など。TITAN V側の出力としてHDMI×1、DisplayPort×3も備える。本体サイズは約W190×D485×H424mm。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

パソコン工房

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ