ドスパラ、Kaby Lake搭載のデスクトップPC/ノートPC販売開始

サードウェーブデジノスは6日、Intelの第7世代Coreプロセッサ(開発コード名「Kaby Lake」)を搭載したPC製品群を発表した。ゲーミングデスクトップPC、デスクトップPC、ゲーミングノートPCと幅広くラインナップ。PCショップ「ドスパラ」で販売開始する。価格は税別で64,800円から。

Kaby Lakeは、14nm+プロセスルールを採用したIntelの最新となる第7世代Coreプロセッサの開発コード名。前世代のSkylakeからクロック数がアップし、処理性能は10%高速化。GPUの画像処理性能も向上している。

GALLERIA XTシリーズ

GALLERIA ZG-SLIシリーズ

ゲーミングデスクトップPC

「GALLERIA」のゲーミングデスクトップPCでは、CPUにIntel Core i7-7700/Intel Core i7-7700K/Intel Core i5-7500を、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 10シリーズなどを採用したモデルを多数ラインナップ。

一例として、ハイエンドモデル「GALLERIA ZG」のスペックは、CPUがIntel Core i7-7700K(4.20GHz)、メモリが16GB PC4-19200(8GB×2)、チップセットがIntel Z270、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1080、ストレージが250GB SSD+2TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が800W 80PLUS GOLDなど。本体サイズはW207×D520.7×H450.2mm。OSはWindows 10 Home 64bit。この構成で価格は税別219,980円。

「Monarch」シリーズ

デスクトップPC

デスクトップPCの「Monarch」シリーズでは、CPUにIntel Core i7-7700/Intel Core i5-7500を、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 10シリーズを採用したモデルを多数ラインナップ。

一例として、ハイエンドタワーPC「Monarch XT」のスペックは、CPUがIntel Core i7-7700(3.60GHz)、メモリが8GB PC4-19200(4GB×2)、チップセットがH270,グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060、ストレージがSSD250GB+HDD2TB、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、電源が500W 80PLUS BRONZEなど。本体サイズはW190×D475×H415mm。OSはWindows 10 Home 64bit。この構成で価格は税別139,980円。

ゲーミングノートPC

GALLERIA GKF1060GF

「GALLERIA」のゲーミングノートPCでは、CPUにIntel Core i7-7700HQを、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 10シリーズを採用したモデルを揃える。

液晶サイズは15.6型と17.3型をラインナップ。一例として、15.6型モデル「GALLERIA GKF1060GF」のスペックは、液晶が15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)、CPUがIntel Core i7-7700HQ(2.80GHz)、メモリが8GB PC4-19200(4GB×2)、チップセットがMobile Intel HM175、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060、ストレージが250GB SSD、光学ドライブがDVDスーパーマルチなど。本体サイズはW390×D277×H28.8mm。OSはWindows 10 Home 64bit。この構成で価格は税別169,980円。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ