ドスパラ、最大クロックや内蔵GPU性能が強化されたスティック型PC

サードウェーブデジノスは2日、Atom x5-Z8550を搭載したスティック型PC最新モデル「Diginnos Stick DG-STK4D」を発表した。同日からPCショップ「ドスパラ」で販売開始。直販価格は税別19,980円。

Diginnos Stick DG-STK4D

最新ステッピングのAtom x5-Z8550プロセッサを搭載した、スティック型Windows PC。発売済みモデル「DG-STK4」シリーズのスペック強化版となり、最大クロック数やCPU内蔵グラフィックスが向上している。

OSは64bit版のWindows 10を採用し、メモリも4GBを搭載。インタフェースはフルサイズのUSB 3.0を2基採用し、通信はIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0を備える。本体には標準で外部アンテナを装備し、通信の安定性を高めている。

主な仕様は、CPUがIntel Atom x5-Z8550(1.44GHz)、メモリが4GB、ストレージが32GB eMMC、グラフィックスがIntel HD Graphics 400(CPU内蔵)など。インタフェースはUSB 3.0×2、microUSB×1(給電用)、HDMI、SDXC対応のmicroSDカードスロットなどを備える。本体サイズはW123×D59×H22mm、重量は約95g。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ