ドスパラ、ゲーム内アイテム付属の「フィギュアヘッズ」推奨ノートPC

サードウェーブデジノスは5日、ゲーミングPC「GALLERIA」にて、BTOに対応した「フィギュアヘッズ」推奨ノートPC2モデルを発表。PCショップ「ドスパラ」で販売開始した。購入特典としてゲーム内で使用できるアイテムと通貨が付属する。価格は税別159,980円から。

15.6型モデルと17.3型モデルをラインナップし、両モデルともIntel Core i7-6700HQを搭載。グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1000シリーズを採用することで、ゲームを快適にプレイすることができる。ストレージは250GB SSDと1TB HDDのツインドライブ構成。

購入特典として、ゲーム内アイテム「GALLERIA装甲セット(4部位がグレード5の状態)」と、ゲーム内通貨100,000BITが付属する。

15.6型モデル「QSF1060HE」

QSF1060HE

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700HQ(2.60GHz)、チップセットがMobile Intel HM170、メモリがPC4-17000 8GB(4GB×2)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060、ストレージが250GB SSD+1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチなど。

通信機能は、IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠の無線LAN、Gigabit準拠の有線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェースはUSB 2.0×1、USB 3.0×2、USB 3.1×1、HDMI出力×1、Mini-DisplayPort×1、マイク入力×1、ヘッドホン出力×1、SDメモリーカードリーダー、HD画質Webカメラなど。バッテリ駆動時間は約2.7時間。本体サイズはW390×D277×H28.8mm、重量が約2.35kg。

17.3型モデル「QSF1070HGS」

QSF1070HGS

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700HQ(2.60GHz)、チップセットがMobile Intel HM170 Express、メモリがPC4-17000 16GB(8GB×2)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070、ストレージが250GB SSD+1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチなど。

通信機能はIEEE802.11ac/a/b/g/n準拠の無線LAN、Gigabit準拠の有線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェースはUSB 3.0×6、USB 3.1 Type-C×1、HDMI出力×1、Mini-DisplayPort×1、マイク入力×1、ヘッドホン出力×1、ライン入力×1、ライン出力×1、SDメモリーカードリーダー、フルHD画質Webカメラなど。バッテリ駆動時間は約3.9時間。本体サイズはW428×D294×H48mm、重量が約3.7kg。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ