デル、Kabylake搭載の15.6型スタンダードノートPC「New Inspiron 15 5000」

デルは13日、コンシューマー向け15.6型ノートPC「New Inspiron 15 5000」を発表した。直販モデルと量販店モデルを用意。同日から順次発売する。価格は94,980円から(税別)。

New Inspiron 15 5000シリーズ

プレミアム・フルHD

CPUに第7世代Intel Coreプロセッサ(開発コードネーム:Kabylake)を搭載する15.6型ノートPC。ホワイト、ブラック、グレーの3色を用意。価格は94,980円(税別)。きょう体が新デザインになり、パームレストにはヘアライン仕上げが施されている。

ホワイト

ブラック

グレー

主な仕様は、CPUがIntel Core i5-7200U(2.5GHz)、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがAMD R7 M445(4GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。液晶ディスプレイは15.6型の非光沢(ノングレア)で、解像度は1,920×1,080ドット。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークは10BASE- 100BASE-TX対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェース類は、USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI×1、SDメモリーカードリーダーなど。バッテリ駆動時間は約10時間。本体サイズはW390×D259×H23.3mm、重量は約2.32kg。

プラチナ・フルHD

プラチナ・フルHDモデルは、CPUにIntel Core i7-7500U(2.7GHz)を搭載するモデル。価格は104,980円(税別)。その他の仕様はプレミアム・フルHDとほぼ共通。

プレミアム・ブルーレイ・フルHD タッチパネル・IR カメラ

プレミアム・ブルーレイ・フルHD タッチパネル・IR カメラモデルは、顔認識IRカメラを搭載するモデル。ホワイト、ブラック、ネイビーの3色を用意。価格は104,980円(税別)。

CPUはIntel Core i5-7200U(2.5GHz)で、ストレージに2TB HDDを搭載。グラフィックスにはIntel HD Graphics 620(CPU内蔵)を用いる。液晶ディスプレイはタッチ対応の光沢(グレア)仕様。光学ドライブにはブルーレイディスクを搭載する。本体サイズはW390×D259×H23.3mm、重量は約2.33kg。その他の仕様はプレミアム・フルHDモデルとほぼ共通。

プラチナ・ブルーレイ・フルHD タッチパネル・IR カメラ

プラチナ・ブルーレイ・フルHD タッチパネル・IR カメラモデルは、CPUにIntel Core i7-7500U(2.7GHz)を搭載するモデル。価格は119,980円(税別)。その他の仕様はプレミアム・ブルーレイ・フルHD タッチパネル・IR カメラモデルとほぼ共通。

量販店モデル

量販店モデルは全4モデルを用意。モデルによって、CPUが第7世代Intel Core i3 / i5 / i7、およびAMD A9-9400に分かれており、本体カラーはホワイト、ブラック、ブルー、レッド、ネイビーなどが用意されている。価格はオープン

最小構成の主な仕様は、CPUがIntel Core i3-7100U(2.4GHz)、メモリがDDR4-2400 4GB、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがIntel HD Graphics 620(CPU内蔵)、光学ドライブDVDスーパーマルチ。液晶ディスプレイは15.6型で、解像度は1,366×768ドット。OSはWindows 10 Home 64bit。

通信機能はIEEE802.11ac/a/b/g/nとBluetooth 4.2に対応。バッテリ駆動時間は約10時間。本体サイズはW390×D259×H23.3mm、重量は約2.32kg。オフィスソフトとして「Microsoft Office Home & Business Premium」が付属する。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

デル

▼タップして詳細をみる▼
デルのデスクトップ

デルのノートパソコン

デルのゲーミングノート

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ