デル、生まれ変わった14型/15.6型ノートPC「New Vostro」

デルは28日、ビジネス向けノートPC「Vostro」シリーズの新モデルを発売した。14型と15.6型のプレミアムシリーズ「New Vostro 14/15 5000」と、同じく14型と15.6型の高コストパフォーマンスシリーズ「New Vostro 14/15 3000」だ。直販価格は44,980円から(税別)。

従来のVostroシリーズからデザインを一新し、かなり洗練された印象を受ける。ビジネス向けではあるが、カラーバリエーションが多いのも特徴だ。9月28日にはプレス向けの発表会も行われており、デザイナーが来日してポイントを語った。発表会の様子と内容は追ってお伝えする。

New Vostro 14/15 5000シリーズ

New Vostro 14/15 5000シリーズ

14型「New Vostro 14 5000(5468)」と、15.6型「New Vostro 15 5000(5568)」をラインナップ。本体カラーは、14型がグレーとゴールドで、15.6型にはグレーとゴールド、さらにナイトブルーがある。直販価格(税別)は69,980円からだ。いずれも液晶ディスプレイのタイプとして、1,366×768ドット非光沢か、1,920×1,080ドット(フルHD)非光沢が選べる。

CPUの選択肢は、Skylake世代のIntel Core i3-6060U、および、第7世代Intel Coreプロセッサ(開発コードネーム:Kabylake)のIntel Core i3-7100U、Core i5-7200U、Core i7-7500Uの4通りだ。メモリはDDR4-2400 4GBまたは8GB、ストレージは500GB HDD、1TB HDD、256GB SSDのいずれか。グラフィックスはCPU内蔵のIntel HD Graphics系か、NVIDIA GeForce 940MX 4Gとなる。光学ドライブは搭載しない。OSはWindows 10 Home 64bit版、またはWindows 10 Pro 64bit版だ。

通信機能には、Gigabit Ethernet対応の有線LAN、IEEE802.11ac対応(1×1)の無線LAN、Bluetooth 4.2を備える。インタフェース類は、D-Sub、HDMI、USB 3.0/2.0など。オプションで指紋センサーも追加できる。バッテリ駆動時間は、14型が最大12時間、15.6型が最大11時間24分。本体サイズと重量は、14型がW340×D240×H18.5mm/1.59kg、15型がW380×D252.5×H19.2mm/1.98kg。

New Vostro 14/15 3000シリーズ

New Vostro 14 3000シリーズ

New Vostro 15 3000シリーズ

14型「New Vostro 14 3000(3468)」と、15.6型「New Vostro 15 3000(3568)」をラインナップ。本体カラーは、14型が黒と白、グレーの3色、15型が黒と赤い、グレーの3色だ。液晶ディスプレイは1,366×768ドット非光沢となる。直販価格(税別)は44,980円から。

CPUの選択肢は多く、Intel Celeron 3855U、Core i3-6006U、Core i3-6100U、Core i3-7100U、Core i5-7200U、Core i7-7500Uだ。メモリは14型がDDR4-2400 4GB、15.6型がDDR4-2400 4GBまたは8GB。ストレージは14型が500GB HDD、15.6型が500GB HDD、1TB HDD、128GB SSDのいずれか。グラフィックスはCPU内蔵のIntel HD Graphics系か、AMD Radeon R5 M420X 2GBとなる。

また、日本市場においては、ビジネス向けノートPCでも光学ドライブのニーズが高いということから、DVDスーパーマルチドライブを搭載している。通信機能は、Gigabit Ethernet対応の有線LAN、IEEE802.11ac対応(1×1)の無線LAN、およびBluetooth 4.1だ。インタフェース類は、D-Sub、HDMI、USB 3.0/2.0など。本体サイズと重量は、14型がW345×D243×H23.35mm/1.96kg、15型がW380×260×23.65mm/2.18kg。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

デル

▼タップして詳細をみる▼
デルのデスクトップ

デルのノートパソコン

デルのゲーミングノート

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ