デル、好評の15.6型ノートPC「New Inspiron 15 5000」にSSDモデルを追加

デルは9日、15.6型ノートPC「New Inspiron 15 5000」のバリエーションとして、ストレージに256GB SSDを搭載したモデルを発売した。直販価格は89,980円(税別)。

New Inspiron 15 5000

New Inspiron 15 5000は、2016年9月から発売された15.6型ノートPC。直販モデルと量販店モデルで展開しており、いずれもストレージは1TB HDDだったが、256GB SSD搭載の直販モデルが追加された。本体カラーは、ホワイト、ブラック、グレーから選べる。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i5-7200U(2.5GHz)、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが256GB SSD、グラフィックスがAMD R7 M445(4GB)、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。液晶ディスプレイは15.6型の非光沢(ノングレア)で、解像度は1,920×1,080ドット。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークは10BASE-T/100BASE-TX対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェース類は、USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI×1、SDメモリーカードリーダーなど。バッテリ駆動時間は約10時間。本体サイズはW390×D259×H23.3mm、重量は約2.32kg。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

デル

▼タップして詳細をみる▼
デルのデスクトップ

デルのノートパソコン

デルのゲーミングノート

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ