センチュリー、煙突効果でストレージを冷却する「裸族のクーリングタワー」

センチュリーはこのほど、ドライブケース「裸族」シリーズの新モデルとして、煙突構造を採用した「裸族のクーリングタワー」を発表した。6月上旬に発売し、店頭予想価格は税込24,8000円。

2.5インチSSD/HDD×1台、3.5インチHDD×3台を内蔵できるドライブケース。排熱に優れた煙突構造に加えて、底面に搭載された冷却ファンで下から上に向かって排熱する。底面にはホコリを防ぐ、フィルターを備える。

本体にはケース内の温度とファンの回転数、ケースの稼働時間を表示する液晶ディスプレイを搭載。また、ケース内温度が設定値を超えると、音で知らせるアラーム機能も利用できる。

デバイス側のインタフェースがSATA 6Gbps、ホスト側がUSB 3.1 Gen2。ファンのサイズは90mm、回転数は1,700rpm±15%。電源はACアダプタ。本体サイズがW117×D159×H220mm。重量は約1,550g。

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ