【特別企画】2Dと3Dを切替えられるVRゴーグル型プレーヤー – スマホなしでも再生可能

上海問屋は、Android OSを搭載しスマートフォンがなくてもネット動画を視聴できる「VRゴーグル型2D/3Dメディアプレーヤー」を発売した。価格は11,999円(税込)。

「VRゴーグル型2D/3Dメディアプレーヤー」は、Android OSを搭載したメディアプレーヤー。Wi-Fi接続に対応しており、YouTubeなどの動画サービスを本体だけで視聴できる。ゴーグル型のデザインを採用し、動画の世界に没頭できるとしている。脱着はマジックテープで行う。2Dと3Dの映像再生をサポートし、ワンタッチで切り替えも可能だ。

microSDスロットとUSBポートを装備し、microSDHC/SDXCカード(最大128GB)、USBフラッシュメモリー(最大32GB)に保存された動画や画像、音声データが再生できる。対応するファイル形式は、画像がBMP、JPG、GIF、PNG、動画がMEPG1/2/4、H.263/H.264、RMVP、WMV/VC-1、MVC、AVS、MJPEG(最大1080P)、音声がMP3、WMA、WAV、OGG、FLAC、ALAC、APE、AAC。

CPUは、A33 ARM Cortex A7 Quad Core at1.3GHz、GPUにはMali 400 MP2speed 400MHzを搭載。RAMは1GB、ROMは8GB。Wi-FiはIEEE802.11/b/g/nに準拠する。

本体サイズ/重量はW179×H112×D110mm/465g。5インチ(解像度1,280×720ピクセル)のVRディスプレイを採用。装着時には、60インチのディスプレイを約3m離れた場所から見ているような感覚で視聴できる。

スピーカーは搭載していないため、音声はイヤホン等を接続して出力する。バッテリー容量は、2,600mAh。充電は、microUSB経由で行う。

同社の担当者は、「これは、VRゴーグルではありません。なんと頭に装着するメディアプレーヤー。Wi-Fi接続なので、スマホなしでもネットの動画を鑑賞できる便利なアイテムです。誰にも邪魔されることなく、一人の世界に没頭できる、まさに貴方だけのプライベートシアター。装着すると、60インチの大型ディスプレイを3m離れた場所から見ている感覚で、迫力のサイズを堪能できます。メニューはシンプルなため、直感操作が可能。ご自宅のソファやベッドでリラックスしながら、お気に入りの動画をお楽しみください」とコメントしている。

⇒VRゴーグル型 2D/3Dメディアプレーヤーの詳細はこちら

[PR]提供:ドスパラ上海問屋

引用元:この記事を読む

この商品の在庫を見てみる

ドスパラ

▼タップして詳細をみる▼

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ